eGAMEJAM


海外、国内の最新GAME情報(動画付き)
自主制作動画も交えて出来る限りお知らせします。

当サイトに記載されている会社名・製品名・システム名
などは、日本およびその他の国における各社の登録商標
もしくは商標です。

当サイトはリンクフリーです。

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

一定期間更新がないため広告を表示しています






国内ハード販売ランキング(2010年2月1日〜2月7日)メディアクリエイト調べを確認しました

今週初めに伝えた、ゴッドイータの販売本数の正確ではない情報をアップしてしまい

凹んでおりました。正確な数字は295405本となっています。スイマセンでした・・・ふぅ〜

しかし、発売週、そして昨日の祭日を合わせていくと、前回伝えた数字に近付いているように

思います。相変わらず国内はPSPが強いです。
 

・PSP    43163

・Wii    36149

・DSi LL    28080

・PS3    25450

・DSi        19116

・DS Lite    5410

・xbox360 3651

・PS2    2047

・PSP go  1738




 

Activisionの2010年のラインナップ予定が多く公開されています。

まず2010年5月にはFPSゲーム『SIMGULARITY』ゲームエンジンにはEPIC GAMESの

Unreal Engine3を採用し、非常にクオリティーの高い期待されているタイトルです。

それと同時期に『Transformers: War for Cybertron』をリリースするそうです。

そして、シュレック映画の最新作と同名の『Shrek: Forever After』、

今年の後半に予定されている香港を舞台にした期待作
True Crime(トゥルークライム)』、

後半に多くのタイトルが予定されていて、スパイダーマン、007最新作などを予定しているようです。

あと、ギターヒーロー6も後半に予定されているようです。

ソース  






『Call of Duty(コールオブデューティー)』最新作は2010年にリリースされるという事です。

Activisionの第4四半期決算にて明らかになりました。近年、シリーズは毎年恒例1年に1本という

スタンスでリリースされており、開発はInfinity WardとTreyarchが交互に制作しており

今作はTreyarchが開発を担当する事になりますが

しかし、正式なタイトル、リリース予定日、などの詳細は今のところ不明です。

(仮)『Call of Duty7(コールオブデューティー7)』は以前の噂によれば、ベトナム、キューバなど

の地域にゲームは設定されていて、これは2010年11月にゲームは予定している事になっています

まっ、気長に待ちましょう。

ソース  ソース2






電撃ゲームっす!第6回「2010年のゲーム業界はこうなる!」の中で昨年リリースされた

タイトルの続編で、かなりデモンズソウルと類似点が多く重なるタイトルを今年の秋にリリースすると

話しているようです。現時点では明確ではありませんが、『デモンズソウル2』になる可能性は

非常に高いのではないでしょうか??注目です。

ソース
 




Ubisoftは『ゴーストリコン』シリーズ最新作

『TOM CLANCY'S GHOST RECON: FUTURE SOLDIER』を発表しました。

先週TWITTERで大きなタイトルを発表するという話がありましたが、

やはり“ゴーストリコン”最新作でした。現時点では2010年のホリデーシーズンにリリースという

事だけで、詳しい詳細はありませんが、夏にはマルチベータがあるそうです。

4月に発売される『Splinter Cell: Conviction』に参加権が同梱されると言う事です。

続報を待ちましょう。



ソース






『グランツーリスモ』シリーズは累計5500万本を全世界で販売している事を

海外サイトKOTAKUが伝えています。グランツーシリーズの開発元Popyphonyが公表している

タイトルの累計販売が記載してある表をもとに伝えています。

はたして、今年リリース予定の『グランツーリスモ5』は、

累計販売をどこまで伸ばす事が出来るのでしょうか??秋まで待ちましょう。





 
国内ハード販売ランキング(2010年1月25日〜1月31日)メディアクリエイト調べを確認しました

『ドラゴンクエストVI 幻の大地』,『エンドオブエタニティー』『MAG』など主力タイトルの発売もあり

業界全体が盛り上がった週になりました。ドラクエ6はこの週だけで90万本を突破し、

PS3で発売されたエンドオブエタニティも10万本を突破し好調な週になりました。

ハードに関してはソフト関係なくPSPが依然、好調のようです。チェックしてみてください。


・PSP    47875

・Wii    42309

・DSi LL    34863

・PS3    34431

・DSi        24783

・DS Lite    6811

・xbox360 4089

・PS2    2182

・PSP go  1645

 



ゼルダファンは涙ものの映像をご覧あれ!!

ソース







世界に誇る、三上真司氏,神谷英樹氏,稲葉敦志氏と強烈な個性の集団「プラチナゲームス」

 BayonettaとMadWorldの生みの親は、今週、次のプロジェクトを

北米にて26日夜遅くにGameTrailersにて明らかにするそうです。続編ではなく

オリジナル(独創的な)タイトルを連発し、過去にもクローバースタジオから大神、ゴッドハンドなど・・

今、うわさされるベヨネッタのスピンオフなのか!?まもなくです。チェックしていきましょう。

ちなみに公式サイトのカウントダウンにも変化が“3”という数字が表れているように見えます。







 国内ハード販売ランキング2010年1月4日〜1月10日)メディアクリエイト調べを確認しました

相変わらずPSPでリリースされたキングダムハーツ:バースバイスリープが好調で、17.7万本を

販売しています。ちなみにNEWスーパーマリオブラザーズWiiは国内では300万本を突破し

まだまだ本数を伸ばしそうです。海外累計1000万本を突破いしています。

では、ハードの販売数を確認してみてくださいね。


PSP       71186

Wii       57349

PS3       35156

DSi LL      30418

DSi           27292

DS Lite      6574

Xbox360   4622

PS2           2580

PSP go      2027

ソース