eGAMEJAM


海外、国内の最新GAME情報(動画付き)
自主制作動画も交えて出来る限りお知らせします。

当サイトに記載されている会社名・製品名・システム名
などは、日本およびその他の国における各社の登録商標
もしくは商標です。

当サイトはリンクフリーです。

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

一定期間更新がないため広告を表示しています

 





Crackdown 2』の最新スクリーンショットを9つ海外サイトeurogamerにて確認しました!!

(9つの画像はコチラ

究極の箱庭ゲームの最新作『Crackdown 2』(国内ではライオットアクト最新作)

前作では不可能だった、空を飛ぶ事。それを可能にしたのがヘリコプターの存在。そのヘリの

画像も確認できましたので、いかにヘリコプターが強力な兵器という事がわかりますので

チェックしてみてください。巨大なクリーチャーの確認もできます。








サプライズ!!VGA09から『Crackdown 2』の新たなトレーラーを確認しました。

またエージェントとなって、街に平和をもたらす事が出来ることに非常にわくわくします。

今回はギャング組織以外にゾンビと化した街の住人たちも襲ってきます。

早速チェックしてみてくださいね。








新たな『Crackdown 2』のティーザー動画を確認できます。

ティーザー動画(GameTrailers)ココでチェック!!

このティザー動画を確認する限り、12月12日の

スパイクTVの"ビデオゲームアワード2009”の中で、リリース日が公開されそうです。

非常に楽しみです。

ソース







昨日、

「Crackdown 2(クラックダウン2)」のスクリーンショットを紹介しましたが、

それとは違うスクリーンショットを確認しました。(GameSpyより)

街の人々が何かに汚染されゾンビとなって襲ってくる前作には無かったゲーム内容になりそうです

ゲームは2010年にリリース予定です。







熱い!!Ruffian Games制作の「Crackdown 2(クラックダウン2)」最新スクリーンショットを

確認しました!!(vg247より)

E3にてライオットアクトの続編こと、「Crackdown 2」として正式に発表されて、

業界内外で話題になっているタイトルです。ライオットアクト(日本名)は2007年2月に

リリースされて、プレイヤーはエージェントになって凶悪な組織から平和を守るゲームです。

ゲームは2010年に予定しています。とても楽しみ!


  






ついに解禁!!東京ゲームショウにてライオットアクト2(Crackdown 2)のゲームプレイ動画を

確認しました。ゲームは確実に進化しており、ゲームは2010年リリースを予定しています。

このマルチプレイ(デスマッチ)面白そうです。続きに2つの動画を紹介しています。


続きを読む...>>
 




あまりにも楽しかった前作、

クラック・ダウン(つまりライオットアクト)で街は平和になったのも束の間・・・

新しいゾンビのようなウイルスが都市各地に発生し、

ギャング達は、自分たちを「Cell」と呼び、

そして彼らの手によってエージェントプログラムを破壊されました。

しかし、現在エージェントプログラムは修復しこの街の平和を再び取り戻す運命が課せられました。

君は再びエージェントとなり平和を取り戻せるのか??

ざっと、次回作のストーリーです。

そして、今作「Crackdown 2」では下記内容がGAMEINFORMERによって判明しています。


続きを読む...>>







APB」は膨大なマルチプレーヤーオンラインゲームです。

プレーヤーが同盟を結んで、競争していくシンプルなゲームです。
 
ゲームはRealtime Worlds、Crackdownの開発チームから来ています。
 
ゲームは1世界あたり100のプレーヤー、約1万人のプレーヤーを特徴とします。
 
任務は簡単です--とにかくすべてを達成してください。

そして、速くそれを達成してください。

「APB」はUnreal Engine3を使って次世代のゲームプレイ、

映像美をオンラインスペースにもたらすための最先端の技術を利用します。

EA.comにてチェックしてみてください。

発売時期は2010年予定です。





ムービー game trailers



crackdown

Ruffian’s Bill Thompsonは、

およそRealtime Worldsからのオリジナルの

Crackdownチームの半分がCrackdown2の製作で働いていると言います。

クリエイティブ・ディレクタはあらゆる規律からデザインチームとオリジナルチームを強力なものにしたと伝えている。

現在の続編に対する仕事では、修正して、高めるべきこと・ 彼が感じるものは、仕事のためにスタッフに徹底して指示を出すとのこと。


ソース VG247

 


個人的にも一押しなタイトル

「Crackdown 2 」 日本タイトル(ライオットアクト)

なんと16人同時、4人のチームで争うことが出来るマルチプレイがあるそうです。

E3でのメーカーコメント
「Crackdown 2 は今までにない優れたマルチプレイを披露することになる」
と伝えている。

2010年をみんなで待ちましょう。

Crackdown 2 Artwork

                                         イメージ IGN.COM

ソース VG247


関連記事


Crackdown2つまりライオットアクトの続編 E3トレーラー




 2007年2月にリリースされた

ライオットアクトの続編がE3で公開された。


前作が抜群におもしろくて、これを待っていた人も少なくないはずです。

ライオットアクトはグランドセフトLIKEなしあがりという売り文句ではあったが

今思えば完全なるオリジナル。


Crackdown screenshot

                                           イメージ 1UP.com

続きを読む...>>